産後のダイエット方法

産後に有効なダイエット方法についてご紹介します。
MENU

産後のダイエット方法について

産後の女性

 

女性が太りやすいのは妊娠中、産後ですよね。

 

出産後、体重が増えすぎていなければ、元に戻ることもありますが、それは稀だと言えるでしょう。

 

たとえ、お母さんになってもどんどん太りたくないですよね。
そんな意識の高いママは出産前のスタイルをキープしている人もいますよね。

このスタイルをキープしている人はどんなダイエットを実践してきたのでしょうか?

 

今回は産後のダイエットを成功させる方法を調査しました。

 

産後ダイエットは1〜3ヵ月が痩せやすい!

産後は1〜3ヵ月の間が最も痩せやすいので、この期間は逃さないでください!

 

ただし、産後6ヵ月程度までは比較的痩せやすいので、それまでに頑張るのがポイントです。

 

それ以降は通常の脂肪と同じく、なかなか燃焼することができません。

 

母乳育児でダイエット

母乳をあげているママは比較的、痩せやすいです。
母乳をあげるだけで、1日約600Kcalを消費できるんです!

 

母乳をあげているだけで、自然と痩せるのはうれしいダイエット方法ですよね!

 

食事を見直す

母乳をあげていると乳腺炎などが起こりやすくなるため、
食事を見直すのも重要なダイエットの方法です。

 

また、母乳をあげていなくても、ダイエットには重要なことなので、食事の見直しをしましょう。

 

食物繊維・高タンパク・低カロリーを目指す

母乳をあげているママは水分不足になり、便秘になりがちです。
そのため、食物繊維を摂ることは腸内環境を整えるのに重要な役割を果たします。

 

便秘で体重が増えるのは避けたいですよね。

 

高タンパク、低カロリーはダイエット方法の基本です。また、塩分、糖分の少ないものを心がけましょう。

 

運動を取り入れる

産後1ヵ月を過ぎれば、赤ちゃんと一緒にお散歩してもOKです。

 

ウォーキングは有酸素運動でダイエットには効果的です。赤ちゃんのお散歩もかねて、積極的に取り入れましょう。

 

また、産褥体操を摂り入れることも重要です。
出産で衰えた筋肉を鍛え、血行促進、子宮の収縮など、さまざまな効果があります。

 

骨盤を矯正

ダイエット方法には関係なさそうですが、実は骨盤矯正はダイエットに重要なのです。

 

出産後は骨盤が広がってしまうので、このままに
すると血流が悪くなって、太りやすい身体になってしまいます。

 

骨盤ベルトの着用、ヨガ、マッサージなどをすると骨盤の矯正になり、自然と痩せやすい身体になります。

 

このページの先頭へ